編集部ミッション「プチギフトを送れ!」その3

読者の皆さまへ

こんにちは。

11日の「プチギフトを送れ その1」で紹介した
「お弁当グッズ」をお友達に送った編集部員Kから
「ミッション完了!」の報告がありました。

Kによると、プチギフトは発送の翌日にお友達に届き、
受け取ったお友達から連絡がきたとのこと。
お友達は大変な感激ようで、ちょっぴりうれし涙をこぼしたようです。
そして、「私もやってみたくなったわ」とも。
 
春の特別号「ポストに入る〝真心〟プチギフトを贈る旅」は、
読んだ皆さまに、「私もプチギフトを送ってみよう」と
思ってもらうことが狙いでしたので、お友達の感想は
とてもうれしかったです。

では、本日は3人目、40代女性部員のUが男性の友人に宛てた
プチギフトを見てみましょう! 

鵜澤プチ・ギフト

「クマのような雰囲気の、友人への誕生日プレゼントです。
これから暑くなるので〝涼〟を届けようと、
シロクマくんのガーゼハンカチと、手前の四角は保冷剤です。
クマのクリップに、お菓子をアクセントに添えました。
でも“クマづくし”にはならず、パンダチョコになってしまったのは、
ご愛敬ということで、許してねー💦

和菓子が入っていた白無地の箱に、
編集部にあったマスキングテープでふちどりしたら、
何となく涼しい感じが出て、自分では満足・満足(笑)
マスキングテープって、すごい⤴⤴

喜んでもらえたかな!? 」