人気プロレスラーが男の子だったころ

読者のみなさま、こんにちは。
きょうKiite!12・1月号が郵便局で発売となりました。

もうご覧いただけたでしょうか。

いま気になる男性が少年時代を語る「みんな男の子だった」は
この男性の登場です!
img_5498

今をときめくミスタープロレス、棚橋弘至さん。
10月、都内某所の取材に髪をなびかせてやってきた姿は、
貫禄がむんむんと漂っていました。

すぐに写真撮影に入っても、さすがのリラックスしたポージング。
img_5201

見た目はちょっといかつい(失礼!)棚橋さんですが、
少年時代は「ひろし川」と名付けた川でザリガニ取りをしていたそう。
誌面に載せた少年時代の写真は芝生に裸足でわんぱく坊主なイメージですが、
インタビューから受けた棚橋少年の印象は、知的好奇心が旺盛で、実直。
「好き!」「知りたい」と決めたらとことん追っちゃうタイプみたいですよ。

プロレスの試合を観たことがない記者は、取材後「試合、観に行く!」
と心に決めたのでした。

読むと親近感がわくインタビュー、ぜひお読みください!